飲み水を改めて考える|体の内側から綺麗になりましょう|水素水のすごい効果

体の内側から綺麗になりましょう|水素水のすごい効果

飲み水を改めて考える

グラス

継続させるには「朝」

何かを毎日継続しようとすると、最初の勢いの反面、3日坊主で終わってしまうことも少なくありません。健康習慣も、その際たる例と言えるでしょう。他の健康習慣と同様に、水素水も1日や2日といった短い期間の摂取で目に見えた効用が得られるものではありません。もちろん、気がついた時に摂取するよう意識するだけでも、無駄ではないのですが、どうせならば、毎日継続させて、その効用を十二分に得られる可能性を向上させたいものです。毎日の継続、それを成し遂げるためのポイントは、「朝」です。洗顔や歯磨きといったすでに習慣化しているものの中に、新たな習慣を組み入れてみましょう。例えば、洗顔後に、あるいは、歯磨き後に必ず水素水を飲むようにするなどをすれば、自然に抵抗少なく、ライフサイクルの一部にしやすくなるはずです。

継続して得られる効用

水素水の摂取を継続し得られる効用として、最も有名なものは、「抗酸化作用」と呼ばれるものでしょう。抗酸化作用とは、体内の過剰な活性酸素を抑える作用のことです。活性酸素は、体には欠かせない大切なものですが、過剰に体内に作られてしまうと、老化を始め様々な病気の原因になってしまいます。それを抑える効果が、期待できると言えるでしょう。また、代謝を高めたり、疲労回復を促したりと、抗酸化作用以外にも、様々な効用が期待できると言われています。ただし、これらの効果は、水素水の摂取を継続させて、初めて得られる効用です。毎朝、洗顔後に飲むようにするなど、習慣化しやすい工夫をして、自分の生活にとり入れてみるのはいかがでしょうか。